短期で効率良く免許取得

女性

通学よりも短期で取得可能

運転免許を取得する方法は、自動車学校に通学するのと合宿に行く2種類あります。通学の場合は自宅から通える自動車学校に入校するのが一般的ですが、合宿の場合は在住している都道府県から離れた場所に免許取得のために出かけます。自動車学校に併設された宿舎などに泊まり込みをしながら、運転免許の取得に励みます。通学の場合は、混雑している時期には技能教習の予約が取りづらく、次回の教習まで日程が空いてしまうこともしばしばです。それに対して合宿免許の場合は1日2時間の技能教習を必ず受けることができるようにスケジュールが組まれていますので、追加教習にならなければキャンセル待ちをする必要がありません。AT車とMT車で卒業までの日数は異なりますが、AT車で最短14日ほど、MT車で最短16日ほどで卒業することが可能です。合宿免許は料金の面でも通学しながら運転免許を取得するよりも安い金額に設定されていることが多く、安く運転免許を取得したい方にもおすすめです。合宿免許の費用には、技能教習や学科教習など自動車学校に支払う料金の他に、宿泊費や食費、場合によっては自宅から自動車学校までの交通費も含まれています。合宿免許にかかる費用は時期によって異なりますが、同じ時期に自動車学校に通学する場合と比較して安い金額になることが多く、お得です。運転免許の取得という共通の目的で生徒が集まってきますので、知り合いがいなくても友達を作ることができ、楽しく過ごせるのもメリットです。