予定はしっかり立てます

船

場所の確認もしましょう

海での船釣りやボートでレジャーを行いたいと考えている方も多いかと思いますが、まず船舶免許ときちんと取得することが大事になります。この船舶免許で基本的なものは小型船舶1級と2級、また水上バイクに関するものがあり、目的に合わせて取得を目指すと良いでしょう。もちろん小型船舶免許は2級より1級のほうが難易度が高くなるので、無理をしたくないならまずは2級から取るのがお勧めです。また船舶免許取得には大きく分けて国家試験を受けるものと免除されるものとに大別されますが、難易度や費用の面で違いがあるので事前に調べましょう。簡単に言うと国家試験免除のほうが合格はしやすくなる一方料金の負担は数万円程度ですが増えるので、一長一短があると思います。それから自動車教習所ほど時間が掛かるわけではありませんが、免許取得には数日間必要ですから予定をしっかりと立てておく必要があります。特に船舶免許は働きながら取得を目指す方も多く、試験や講習も毎日行われてはいないので事前のスケジュール管理は入念に行いましょう。そして試験や講義を行う場所は普段行き慣れない水辺の地域のケースもあり、交通アクセスをあらかじめよくチェックしておくと良いかもしれません。いずれにせよ受講や受験をしようとしているマリーナなどのホームページをよく読んでみて、上記の点について確認しておくのが大事です。それでも不明点があるのでしたら、それなり金額が掛かることなので不安を残さないよう忘れずに問合せを行って下さい。